いつからいつまでベビーローションを使えばいい?

blkh_035

Pocket

ベビーローションを使い始める時期について知りたい!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

産まれたばかりの新生児にベビーローションを使っても大丈夫なの?
少し成長してからの方がいいんじゃない?
など疑問に思われるかも知れません。

そんなママのためにベビーローションの使用時期についてご紹介したいと思います。

必要性から考える開始時期

いつから使うかということについて考える場合、いつの時期から赤ちゃんに保湿ケアが必要なのかを考えるとわかりやすいと思います。

保湿ケアの意味は大きく2つあります。

一つは乾燥対策です。
もう一つはお肌のバリア機能のサポートです。

お肌のバリア機能というのは簡単にいうと、お肌が抱え込んでいる水分と肌の表面を覆っている皮脂膜によって構成されています。※厳密にはそれ以外の要素も関係しています。

お肌のバリア機能が何に役立っているかというと、
体内の水分を外に出さないように留めていたり、外から異物が体内に侵入しないように守っていたり、刺激を和らげたりします。

スキンケアにおいては特にこの外からの異物の侵入を防ぐこととと刺激の緩和が重要となります。

肌トラブルのほとんどはお肌のバリア機能が失われることによる、異物の侵入や刺激によってもたらされます。

お肌のバリア機能の重要性をなんとなくお分かり頂けたかと思いますが、
最近のアトピー性皮膚炎の研究結果で「新生児期からの全身保湿でアトピー性皮膚炎の発症率が3割低下する」という報告が挙がっています。

同様の話はテレビ番組などでも紹介されていたりします。

この報告結果について簡単に説明しますと、
・赤ちゃんはお肌のバリア機能が未熟である。
・アトピー性皮膚炎の原因となるアレルゲンは口からだけでなく皮膚からも侵入するということがわかってきた。
・お肌を保湿するとバリア機能のようにアレルゲンの侵入からお肌を守ることができる
・アレルゲンはいつお肌のどこから侵入してくるかわからないので、新生児期から全身の保湿ケアをすることが大切。
・実際に新生児期からの全身保湿でアトピー性皮膚炎の発症率が3割低下した。

だいたい上記のような流れになっています。

これはアトピー性皮膚炎の発症予防の観点から新生児期からの全身保湿の重要性が挙げられていますが、様々な乳児湿疹がお肌のバリア機能の低下から起こりやすいことを考えるとアトピー性皮膚炎に限らず全身保湿は重要なのではないでしょうか?

そのため、ベビーローションを使い始める時期については、新生児期のなるべく早い時期から使いだすことがおすすめと言えます。

いつまでベビーローションを使えば良い?

次にベビーローションはいつまで使えばいいのかについてご紹介します。

これについては人によって様々と言わざるを得ません。

なぜなら、スキンケアの選び方・捉え方は人それぞれだからです。

本来赤ちゃんのお肌のことを考えて作られたベビーローションは赤ちゃんだけでなく、老若男女誰にでも優しいスキンケア化粧品です。

なので、気に入っていてずっと使いたいのであれば、ずっと使い続けても良いわけです。

エイジングケアという言葉があり、年齢にあった化粧品を使いましょう!と言われていたりします。

確かに加齢とともにホルモンバランス等が変化し、お肌にしみやシワなどが増えやすくなっていきますが、何歳になってもベースとなるのは保湿ケアです。

保湿ケアでお肌が常に健やかな状態でいられるように心掛けることが一番のエイジングケアともいえます。

敏感肌や乾燥肌などでお悩みの場合には低刺激&保湿のケアができるベビーローションはとてもおすすめなので、大人だからといって使わないのは勿体ないです。

それとは反対に、お肌が丈夫でちょっとやそっとのことでは肌トラブルが起こらない!という方はベビーローションではなく他の保湿化粧品を使ってもいいと思います。(本当であれば、どんな方でも低刺激な化粧品がおすすめではありますが。)

というわけなので、ベビーローションは5歳まで、6歳からは大人用を使いましょう!といった明確な使用期間はなく、各々の判断で継続or中止を決めるのが一番ということになります。

Pocket

徹底比較!ベビーローションおすすめ4選

No.1ドルチボーレ

ドルチボーレ ミルキーベビーローション

おすすめ度★★★★★

赤ちゃんのお肌への優しさと、お肌のバリア機能のサポートを目的に作られたベビーローション。 赤ちゃんのお肌の水分と油分のバランスを整え、健やか肌に導き、乳児湿疹などの肌トラブルからお肌を守る予防におすすめのベビーローションです。

No.2ベビーローションマドンナ

ベビーローションマドンナ

おすすめ度★★★★☆

シンプルな成分が特徴の植物エキスにこだわったベビーローションです。オーガニック原料も使用し、赤ちゃんのお肌への負担を考慮して成分が厳選されています。お肌への優しさと潤い保湿のバランスが良いベビーローションです。

No.3エトヴォス

エトヴォス ベビーローション

おすすめ度★★★★☆

セラミドスキンケアで有名なブランドだけあって、赤ちゃんのお肌の潤いを保持するため、セラミドやヒアルロン酸、アミノ酸などの成分が贅沢に使われたベビーローションです。赤ちゃんのお肌の潤いケアにおすすめです。

No.4メディスキンベビー

メディスキンベビー ナチュラルベビーローション

おすすめ度★★★☆☆

メディアで活躍中の友利 新さん(皮膚科医)がママ目線で開発したベビーローションです。シンプルな成分と使用後のサラサラ感が特徴です。保湿の持続力は低めですが、トラブル予防のスキンケアにおすすめです。