erbaviva ベビーローション

blkh_015

Pocket

erbaviva ベビーローションとは?

エルバビーバはアメリカのカリフォルニアで生まれたオーガニックスキンケアブランドです。

日本においてはジョンマスターオーガニックなどの代理店を務めるスタイラ社が展開をしています。

エルバビーバには3つのこだわりがあります。

その一つがオーガニック原料へのこだわりです。次にUSDAというオーガニック認証機関での認証を受けているということです。

最後にオーガニックではない原料に関してもなるべく良質な原料を厳選しています。

そんなエルバビーバブランドから販売されているベビースキンケアもオーガニック成分をふんだんに使ったスキンケアとなっています。

エルバビーバのベビーローションは19成分中9成分がオーガニック認証成分となっています。

エルバビーバのベビーローションにはUSDAマークは付いていませんので、USDA認証商品ではありません。USDA認証を受けるには原料の95%がUSDAが認めるオーガニック成分でないといけないようです。

ですが、他のオーガニックブランドよりもオーガニック成分の配合数は多い気がします。

オーガニック成分が多ければ多いほどお肌にとって良いかどうかは別ですが。

まずエルバビーバのベビーローションの特徴を見てみると
ベースの水にアロエベラ液汁を使用しています。精製水だけに比べるとアロエベラの整肌効果が見込めます。水はベビーローションの大半を占めるのでこの違いは大きいです。

ヒマワリ種子油が皮膚コンディショニングを整え、ホホバオイルがお肌をしっとりと保湿します。シアバターも保湿力の高い成分です。

ローマカミツレ花油は肌荒れ対策に役立ちますし、アロマの香りも楽しめる成分です。
エルバビーバベビーローションの香りはマンダリンオレンジとローマカミツレの香りのようです。

成分的にみると水分よりも油分重視な内容です。
植物由来の油なのでサラッとした使用感です。

セタノールや安息香酸Naは旧表示指定成分で赤ちゃんのお肌への負担が気になります。

セタノールや安息香酸Naを除けば、成分の品質にこだわったベビーローションと言えますが、その2つの成分が少し残念な感じです。

評判や口コミ

公式サイトでの口コミを見てみると、
「サッと塗れて伸びがいいので小さい子供の乾燥対策におすすめです」
「お肌への馴染みが良いです。」
「ふんわりと香る香りが良いです。」

という声が多く見られます。

商品情報

全成分:アロエベラ液汁*、ヒマワリ種子油*、ステアリン酸グリセリル、ホホバ種子油*、グリセリン、ステアリルアルコール、セタノール、シア脂*、クエン酸ステアリン酸グリセリル、ミツロウ*、アルギン酸Na、ソルビン酸K、安息香酸Na、キサンタンガム、ローズマリー葉エキス*、トコフェロール、カカオ脂*、マンダリンオレンジ果皮油*、ローマカミツレ花油*
*印はオーガニック認証成分

175ml/2,630円(税抜)

インターネット通販での販売の他、阪急、三越や伊勢丹などの百貨店を中心に店舗でも販売されています。

Pocket

徹底比較!ベビーローションおすすめ4選

No.1ドルチボーレ

ドルチボーレ ミルキーベビーローション

おすすめ度★★★★★

赤ちゃんのお肌への優しさと、お肌のバリア機能のサポートを目的に作られたベビーローション。 赤ちゃんのお肌の水分と油分のバランスを整え、健やか肌に導き、乳児湿疹などの肌トラブルからお肌を守る予防におすすめのベビーローションです。

No.2ベビーローションマドンナ

ベビーローションマドンナ

おすすめ度★★★★☆

シンプルな成分が特徴の植物エキスにこだわったベビーローションです。オーガニック原料も使用し、赤ちゃんのお肌への負担を考慮して成分が厳選されています。お肌への優しさと潤い保湿のバランスが良いベビーローションです。

No.3エトヴォス

エトヴォス ベビーローション

おすすめ度★★★★☆

セラミドスキンケアで有名なブランドだけあって、赤ちゃんのお肌の潤いを保持するため、セラミドやヒアルロン酸、アミノ酸などの成分が贅沢に使われたベビーローションです。赤ちゃんのお肌の潤いケアにおすすめです。

No.4メディスキンベビー

メディスキンベビー ナチュラルベビーローション

おすすめ度★★★☆☆

メディアで活躍中の友利 新さん(皮膚科医)がママ目線で開発したベビーローションです。シンプルな成分と使用後のサラサラ感が特徴です。保湿の持続力は低めですが、トラブル予防のスキンケアにおすすめです。